教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

自分の目標を明確にするノート術

おはようございます!

最近ノートや手帳術の本にはまっています!

最近読んだ本では、

お金の神様に可愛がられる3行ノートの魔法

です!


この本では

①自分の感情やもやもやなどをとにかくノートに書きます!

この時綺麗に書こうとしてはいけなく、思いついたことをどんどん殴り書きのような書きます!


②自分の今思っている感情や感覚などを客観的にみて、どうして?なんでそう思うのか?など自問しながら深めていきます!

自分の感情を深めていくことで、自分の深層心理が客観的にわかる効果があります!



③自分の感情を理解できたら、本当の自分はどうなりたいのか設定します!

これが自分の次なる目標になります!

どうなりたいのか書き出すと人間行動に移せるそうです!


私が書いたノートは

研究を頑張ってきたのに管理職からの評価は良くなかった。

どこを見て評価しているだから分からない。

イライラする。

など


②そもそも管理職から高い評価をもらいたかった?

人に認めてもらいたい気持ちは強いが、管理職のために働いてはいない。

誰のため?

研究対象の子供や保護者のため、周りの教員が働きやすくするため。

その人たちからはどのように思われている?

保護者からは成長させてくれて本当にありがとうと言われた。

周りの先生たちからも、ほんと頑張ってるねと言ってくれた


○上から認めてもらいたい。頑張ってきたのだから正当な評価をしてほしい。

○保護者や生徒周りの先生のために働いているとことがわかった

○自分の大切な人たちが喜んでもらえる。生徒がわかる!楽しい!と思える授業を考えて実践していく!


お見苦しいですが、私が実践した結果を以上のとおりになりました!


このノート術によって自分の新たな発見ができましたので、ぜひみなさんも実践して見てください!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。