教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

自分の時間を大切にしよう!

おはようございます。

今日は最近読んでいる。「頭にきてもアホとは戦うな」という本に書いてあることで、実践していることを紹介したいと思います!


仕事をしていると、どうでもいいことで理不尽に怒られてしまうことってありますよね?


そういった相手をこの本では「アホ」と呼んでいます。

まあアホというのは、少し気が引けますが、、でも嫌な人っていますよね?笑


理不尽に怒られたり、どうでもいいことを注意されると私は、1日中引きずります^^;

最悪の場合は家に帰ってから、機嫌が悪くなり、妻や娘にあたってしまうことすらあります。

そんな時にこの本に出会いました。


この本の参考になったことは、

「どうでもいいこと、理不尽にキレられても相手はあほ、その人のことを考えたり、言い返しをしようとする時間よりも自分の時間を大切!」

「ムカついても戦わず、自分の成長のために利用し、いつか相手を利用できる立場になることが大切」


一日中引きずることで、仕事の生産性が落ちてしまったり、妻や子供との楽しい時間を減らすなんて、本当にもったいないことですよね。。

でも頭のなかではイライラが消えないことがあるので、


そんな時は


①もやもやしていることをノートに全て書き出す。そして、自分がやりたいこと、欲しいものなどを書き出し、モチベーションを高める。

②ヨガや瞑想をして頭の中をからにする。YouTubeに上がっている疲れを取るヨガおススメです。


この2つを実践しています。


人生を楽しむために、楽しいことややりたいことに時間を費やせるように、嫌なことを言われても引きずらないように気をつけていきたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。