教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

タスクを管理する術

おはようございます。

今日は暖かいですね。しかし花粉がかなり飛んでいるような気がします。花粉症の方はしっかりと対策をしたほうがよさそうな1日です!


今日は昨日の続きで


タスクを管理する術


について書きたいと思います。


今まで色々な方法を試した来たのですが、現在やっている方法が一番良さそうなので、書きたいと思います。


①まず、携帯のリマインダーにタスクを入れて行きます。



携帯なら、電車やバスが混んでいても、すぐに入力することができます。しかし、仕事中携帯を出して、メモをすると失礼になるときもあります。

そんなときはポケットサイズの手帳にメモをしています。


②帰りの電車(空いている)でタスクノートを作成する。

A4の紙を四つ折りにし、朝、生徒下校後、電車・バス、タスク(予備)とし、リマインダーやメモ帳を見ながら、タスクを振り分けて行きます。


このタスクを振り分ける際のポイントは、考える仕事は朝、疲れている時間は手を動かす系、電車はiPadと分けています。


このノートを作るようになって、良かったことは、

この時間は何をしたらいいか分かるので、無駄に頭の中で考えず、集中してタスクをこなせるようになりました。

また、早く終わったら、ノートを見て、他になにをやったら、効率的に動けるかもわかるのが良いところです。


現在この方法で1ヶ月ほどやっていますが、すごく調子がよいです!ぜひみなさんをやってみてください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。