教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

個別教育計画の実施する上での工夫点!

おはようございます!

昨日は雪かきを家と学校と両方やったので、筋肉痛です!💦みなさんはいかがですか?

今日も一日頑張りましょう!!!


特別支援学校の教員だとこの時期個別教育計画の評価時期ですよね😌

私は昨日は読み合わせてでした!


そんな個別教育計画を書いている時、この目標に対してどんなだったかな?ん?これやってないかも💦などそういった経験があると思います!私も以前はそうでした💦

そこで今日は漏れがなく、そして忘れないために工夫していることを書きたいと思います!!


①個別の目標を立てたら、すぐにノートにメモする。

個別の目標をたてたら、すぐに要約してメモをノートに書きます!個人情報がわからないように名前やイニシャルも書きません!


②いつどこでどうやって、具体的にイメージを固める。

個別の目標たてたら、教材を作ったり、授業に落とし込んだりしますよね?

いつどこで、どのようにやっていくか具体的に計画をノートに書きます!


③一気に計画を実施せず、月、週ごとに落としていく!

手帳に実施していく時期を落としていきます!

この週は教材を使って、アプローチし、何かかわるかなどを試そう!などその週や月にテーマを決めていくといいです😌


④結果が出てきた、なにか変わった様子が生まれたなど変化があったらすぐにノートにメモ!

アプローチして何か変わったことがあったらすぐにノートにメモしておきます!!

これが個別の評価を行う際のメモにつながります!!


以上が個別教育計画を実施するにあたっての私の工夫していることです!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。