教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

iPadを使った仕事術〜報告書編〜

おはようございます!


教員って研修に行ったり、出張に行ったりすると、レポートや報告書を書きますよね💦

これが意外に面倒だったり、他の仕事の方が忙しくて後回しになってしまったりしますよね💦?


iPadがあると本当に仕事を効率化することができます!!

今日はiPadを使って研修報告の仕事効率化についてお話ししたいと思います!



1.iPadを持って研修にいき、iPadのワード機能でメモを取る。

→最近iPadを研修中に開いても怒られなくなりましたね!なので、私は話を聞きながらどんどん入力しています!Bluetoothのキーボードも使っているのでスムーズに入力できます!


2.メモを取るときは、箇条書きで!

→研修報告書は箇条書きで書くことが多いので、メモも箇条書きにしておきます!

●医療ケアのポイント

・ナースとの連携を大切にする。

・お互いの価値観を尊重して行う。


このように入力しておくと、あとで文章の構成を考える時が楽になります!


3.メモのデータを学校のパソコンにメールで送る。

→帰りの電車などで、メモの加筆や確認をし、メールします。あとは学校の書式のデータにコピペし、必要なところだけ使い、印刷して提出!


下準備としては、研修報告書のデータもiPadに入れておくと更にいいです^ ^


この方法をとったおかげで、認定講習の研修報告書とレポート合わせて、20分ほどで終わりました!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。