教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

冬休みの仕事術

おはようございます!

昨日から冬休みで、生徒は来ていません。

生徒がいないと、なんとも寂しいものです💦

しかし!この冬休みをいかに過ごすかで、3学期早く帰れるか、仕事をスムーズに進められるかが決まります!

なので抜かりなく頑張らないといけません!!


ということで

今日は冬休みの仕事術について

書きたいと思います!!



①午前中に考える仕事を入れる!

この内容については以前も書いたことありますが、やはり午前中の集中力はすごいです!

なので、この時期なら個別教育計画の評価やいまの私なら魔法のプロジェクトのスライド作りに当てています☺️


②区切りがいいタイミングで休憩を!

普段なら身体を動かしますが、冬休みになると事務仕事になります!ずっとパソコンばかりを見ている生活は身体が慣れていません💦

なのでこまめに休憩をはさみます!

散歩したり、ストレッチをしたりしています!



③昼食後は机やパソコンの片付け!

昼食後は眠くなってしまい、集中力はないですよね💦なのでこの時間は整理整頓をして身体を動かず仕事に切り替えています!

書類の整理やパソコンのデスクトップなどの整理をすると3学期効率的に探し物ができ、スピードアップにつながります!


④3時からラストスパート!

残り2時間ほどになったら、人間ラストスパートができます(笑)なのでまた文章を考える仕事などに切り替えます!

ポイントは職員室でやらないこと!

なぜならみんな集中力が切れて周りの教員と話し始めます!巻き込まれないように、1人で仕事をすることを進めます!


以上が冬休みの仕事術でした!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。