教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

予定を立てるなら3ヶ月先から 手帳術

おはようございます☀

今日も冷えますね💦

私は昨日初任の先生の研究授業「体育」にサブとして参加しました!

緊張感がとてもあり、自分の初任のころを思い出しました😌

あの頃のがむしゃらに前を向いて頑張る姿勢を持ち続けていきたいと改めて思いました!


今日は

予定を立てる時は3ヶ月先から 手帳術編です!


今日の仕事ってある程度年間で決まっています!

年度の終わりなどに1年間のスケジュール表を配られるので、私はすぐに年間の予定ページに書き込みます!



そして3ヶ月先から仕事の予定をマンスリーのページに書きます!

そうすることで、


①どういう仕事が来るのか見通しを持つことができます!

見通しを持つことで、どのような準備をしたらいいのか、仕事を振るのであればどの人にどう渡そうかなど考えることができます。

特に学習発表会や宿泊など大きい仕事の時に役立ちます😊


②3ヶ月先にの自分はどんな人でいたいか書く!

人前で話すのが上手になる!

嫌なことを言われても顔をポーカーフェイスにできるなど


そうすることで、なりたい自分になるために今何をしたらいいか考えることができます!

私の場合、1月にiPadを使った事例の紹介を100人以上の人の前でプレゼンすることが決まった日から、プレゼンの本を読んだり、会議の司会を率先してやったりしています😌


以上です!


手帳を充実したものにしていきたいです!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。