教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

素敵な先輩の話

こんばんわ!

最近私の周りの先生は本当に素敵な先生が多いと実感しました!そしてそこ先生から多くのことを学ばさせていただいています😌

今日はそんな素敵な先輩を紹介したいと思います!!


①いつも後輩の動きを見て、そっとフォロー

行事のリーダーをしているとき、多くのことを同時に行なっているので仕事が漏れてしまったことがありました💦

あっあの仕事やってない💦まずいと思った時にはその先輩がやってくれていました!

きっと私の動きを見てそっとフォローしてくれていたのだと思います😌


②全体の授業中に人手が足りていないと感じたとき、すぐに動く。

うちの学部では音楽のみが3学年一緒に行なっています😌なので生徒に対して教員の数が足りていなく、うまく連携が取れていないと生徒がポツンとなってしまうことがあります💦

しかしその先輩が移動してきてから、手が足りないとき、ささっと入って補助をしている場面を良く見るようになりました。

自分のクラスの生徒だけでもいっぱいいっばいな自分にとって本当にすごいなーって思いました!常に授業の流れを読み、他のクラスの動きまでみてるなんてすごいです!


③大きな行事が終わるとお疲れ様メールをくれる

先日の学習発表会が終わった後、労いのメールをいただきました!本当に嬉しかったですれ!やはり人に認めてもらえることは嬉しいですよね😆

私もこの先輩の素敵なところを真似をしていきたいと思います!!

そして、ベテランになったときいつでも下の子達をフォロー出来るような器のでかい教員になりたいと思います!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。