教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

手帳術②朝からスケジュールを埋める!

おはようございます!今日から2日間学習発表会です!😌

何だかんだ内容を考え始めた時期から考えると、4ヶ月もこの仕事が頭の中にありました!そう思うと自分でも頑張ってるなと思います(笑)

だからこそ、生徒とチームの先生みんなでこの2日間を楽しみたいと思います!


今日も手帳術について書きたいと思います!


実は昨日から

超一流の手帳はなぜ空白が多いのか?


という本を読み始めました!

仕事の効率化の勉強をするのが大好きな私にとって、手帳の本は初めてなので、読んで勉強になったことをまとめていきたいと思います!


●手帳は朝から埋める

私もそうですが、手帳に予定を書く際、会議や打ち合わせ、アフターファイブなどから埋めていく人が多いと思います!


ではなく、朝から埋めていくことで次のような効果が出るそうです!


①集中しやすい

たしかにそうだと思います!職員室の人も少ないし、会議もないですからね😊

なので、私も朝から行う仕事の内容をしっかり書き込んでいきたいと思います!



②自分でしかできない仕事を行う!

朝のスケジュールを組む際、自分にしかできない仕事を入れることを意識します!

生徒下校後になると打ち合わせや質問などでなかなかゆっくり、考える時間はないですもんね💦なので、自分にしかできない仕事をゆっくりやる時間にしたいと思います!


③アイディア出しの時間にする!

朝は集中しやすく、頭の中が整理させれいるので、アイディア出しやクリエイティブな仕事内容を設定します!

たしかに現に私は教材の案や報告書、研究成果書などは朝に行なっています!短時間なので、集中でき、成果を出すことができています!



以上がスケジュールを組む際、朝から埋めていくと得られる効果です!


朝の時間を充実させることが、1番の仕事効率化なのかもしれませんね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。