教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

教員の成長術

おはようございます!

今週も1週間が始まりますね!

私は今週いよいよ学習発表会があるので頑張ります!!終わったら家族と母と温泉に行くので、それを楽しみに頑張ります!


今日は


教員の成長


について書きたいと思います!


教員は常にアンテナをはればいつでも成長ができると思っています!


①周りの先生の良いところを盗み、悪いところは真似しない!です。

特別支援学校は三、四人でチームを組み担任をします!なので、必ず自分以外の担任の先生がいるわけです。なので自分にはない考えややり方をたくさん勉強することができます。

実際ノートの取り方やiPadでの仕事の効率化は全て尊敬する先生の技を盗み、継続しています!

また逆に悪いところもめについてしまいます!毎日一緒にいますからね!そういうところは、自分もしないように気をつけます。自分から見ておかしいと思ったことは絶対にしないことが大切ですよね😌


2.毎年新しい仕事にチャレンジする!

私は2年同じ行事や業務を経験したら新しいことにチャレンジするようにしています!

一年目は先輩から教わりながら行い、二年目は自分の力で行うように意識しています!

四月に行事の担当を決める際、いつも自分から積極的に行いたいことを伝えます!

なので、来年また上がることができたら、修学旅行担当を行って見たいと考えています!


3.子供と一緒に成長する

生徒がつまずいているところや難しいと感じていることを生徒目線で教材を工夫したり、手立てを考えたりすることが教員にとって大切なことだと考えています!

生徒と一緒に乗り越えた時、生徒だけではなく自分も成長することができたと実感できる

!この瞬間が好きで先生をやっていて最高に幸せに感じます!


以上のことを大切にしながら常に毎年自分をアップデートしていきたいと思います!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。