教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

仕事は細かく区切ろう!!

おはようございます!

せっかく晴れたのにまた今日も雨が降りそうですね💦気温の変化に体がついていきません💦皆さんもお体に気をつけてくださいね😌



二学期も中盤!行事が立て込み初めて忙しい毎日を送っています!

そんな中でも仕事を効率的にそして毎日を着実に進める方法について今日は書きたいと思いますよ!!



それは仕事を区切って行う!!です!


①その仕事に関わることで思い浮かんだことをノートに書き出す!

→授業の準備なら、

使う教材の案、指導案、機器の準備、などです!



②書き終えたらいつまでに作れば良いか考え、期日を記入します!

→ポイントは出来れば2週間前に考え始めるとより細かく区切って準備が出来ます。

ノートにメモした仕事内容の横に期日を書きます!


③チームで行なっている場合は、全部自分でやらず、他の先生に仕事を振る

→教材を作ったり、機器の準備などは他の先生に振ってもいいと思います!ポイントはどのような物を作ろうとしているかを具体的にメモにして、その先生に相談する!相談するとアドバイスをいただけたり、もっと良い教材を作ってくれたりしますからね😄


②から③の仕事を毎日のリマインダーの中に落とし込み、着実にコツコツと仕事をして行くとなんとか毎日が回り始め、早く帰ることができています!!


大きな仕事は早めに着手し、細かく仕事を分け、周りの人と分担して仕事をすることが1番のポイントですね🤗

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。