教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

打ち合わせ時間の作り方!

おはようございます!

今日は久しぶりに天気がいいですね!気持ちよく出勤って思っていたのですが、現在電車が緊急停止💦



特別支援学校の授業は1人ではなく、チームで授業をします!またこの時期は行事が多く打ち合わせをしたくても時間が取れないことがありますよね!

そこで私が工夫していることは


1.スクールバスの到着を待っている時間に立ち話!

スクールバスを待っている時間って意外にあってなんとなく雑談をしていることが多いですよね!なのでこの時間に打ち合わせの約束をしたり、仕事の進捗を確認したりと積極的にコミュニケーションを取っています!


2.放課後児童デイの到着を待っている時間に立ち話!

この時間も意外に待つので積極的にコミュニケーションを取っています!生徒を帰す時間なのでその後の仕事の話をすることですぐに頭を切り替えることもできます!


3.掃除の時間にクラスの先生と悩みや授業の構成、作って欲しい教材についての打ち合わせ!

肢体不自由部門に所属していると掃除は教員がやることになっています!この時間担任がみんな揃っているので、クラスのことや授業のことなどを話すようにしています!そうすることで指導略案を渡すより、授業の内容の共通理解をはかるのとが出来ていると実感しています!



休憩時間以外は会議ばかりの入っている先生ですが、隙間の時間積極的に使うことで、授業に深みを持たせたり、行事の仕事の進捗の確認や計画を立てることができるのです😉

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。