教員の仕事術

特別支援学校の教員をしています!
自分が本で学んだ仕事術や自分なりに工夫していること、そしてiPadを使った教材や授業作りについてアップしていこうと思っています!よろしくお願いします!!

妻とのケンカ

おはようございます!

1月の報告会→1年間iPadを使った研究を行なっています!

に向けて報告書やスライド作りに追われています💦

そんなバタバタしてる中久々に理不尽に上司に怒られ、イライラしながら帰ったら、妻も娘が一日泣いていたらしく、イライラ💦


2人とも余裕がなく、つまらないことでけんかをしてしまいました💦


妻は妻の大変さがあるのはわかっているはずなのに、自分に余裕がないせいで、当たってしまいました😥

本当に反省です💦


仕事のイライラは家のドアに入る前までに消化したいと思います!!


そのために!

①嫌なのことがあったらスケジュールの日記ページに嫌なことを書く!

自分の感情をそこで全て吐き出したいと思います!そして改善案や自分の今日良かったことなども書いて気持ちを高めたいと思います😌

これは何かの本に書いてありました!


②瞑想やヨガ、ストレッチを入念に行う!

子供が寝たあとお風呂に入ったあと比較的余裕のある時間が生まれるのでそこで自分の体と心をリラックスできるようにしたいと思います!



これらを実践し、家では穏やかな夫、父親いたいと思います!!

スピードの上がる報告連絡相談術

おはようございます!毎日ナイスを押していただき、ありがとうございます!励みになっております😌

そして、とうとう読者が20人になりました!嬉しいです^_^

これからも頑張っていきたいです!


さて、今日は

スピードの上がる報告連絡相談術です!


●報告相談連絡は

結論からいう!が大切です!!


①まずなんの話なのか明確にします!

○○の件です!

と話しかけます!


②結論言う

バスの業者を○○にしたいと思います!など


③理由は3つに絞る

車椅子を8台固定できます。

三年前に使ったことがあり、修学旅行に強いです!

値段は最安値ではありませんが、車椅子が固定できる数が多いのが良いです!


③決済や意見をもらう

値段は最安値ではないですが、クラスの実態としては全員車椅子固定できないときついです!

いかがでしょうか?


④最終確認振り返りをする

では企画書を直し、会議にかけたいと思います!


という流れで話、確認していくと両者が分かりやすく話がどんどん進められます!


最近私が実践している内容でした😌

後輩やメンバーがすぐに動いてくれる指示術

おはようございます!

今日は一段と冷えますね💦とうとうダウンジャケットを着ました!もう手放せません(笑)


今日は

後輩やメンバーがすぐに動いてくれる指示術

について書きたいと思います!


①仕事を振る相手に応じで、仕事量のサイズに小さく分解しておく

経験年数や行事の担当を抱えている、その人のキャパなどに応じで頼む仕事のサイズを小さく分解しておきます!そうすることで無理なく仕事に取り掛かれるのでその分早く動いてもらえます!


②仕事を振る時は成果物の具体的なイメージを伝える!

例えば行事のスライドを作ってもらう仕事を振るのであれば、ビデオや写真を多く貼って欲しい!聴覚の生徒も見るから文字やイメージ絵を多くして欲しいなどを伝えます!


③直前の締切日にはしない!

仕事を振る前にいつまでに自分のところに集まって欲しいか考え、逆算して早めに提示します!

ギリギリで仕事を振ると振られて人に迷惑をかけますし、内容の濃いものも作ることができませんからね💦


以上がすぐに動いてもらう指示術です!

これは

孫社長のYESを10秒で連発した瞬速プレゼン

という本に書いてありました!

今の私にとってとても参考になる本でした😌